2012年 08月
30日(木)
07 | 2012/08 | 09

続、思い出の曲

s-IMG_0131.jpg


丸亀城の400年祭で
バレエの舞台のお花を頼まれた時
ストラヴィンスキーの「春の祭典」をやるので
曲を聴いてメージをつかんで欲しいと言われました。


早速タワーレコードのクラシックコーナーで
お店の男の子にどのCDがいいか教えてもらって
買って帰りました。


その頃はまだ花の仕事をしてなくて
母の食堂を手伝っていた時で
後日タワーレコードの男の子が
食堂にやって来ました。

「春の祭典」のCDを買った動機を聞きたくて
来たとのこと。


ちょっと驚きました。
職業柄なのかオタクゆえに気になったのか・・・


でも好奇心からでも、それが縁で人と繋がって
そこからまた違う世界が広がるっていいなあと
当時、思ったのでした。


あのクラシックオタク君、元気かなぁ。。。

15:17 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑