2015年 07月
29日(水)
06 | 2015/07 | 08

けなげな少女






猛暑日が続いて少々バテぎみです。


昨日は障害者施設に配達が
ありました。



途中で暑い中、幼い女の子が
目の不自由なお父さんの手を引いて
小さな体で必死に歩いているのを
見かけました。



お父さんを目的地まで連れて行く
使命感のような真剣なまなざしに
胸を打たれました。



こんな小さな子が頑張っているん
だから私たち大人は何か出来ること
から応援していかなければと思い
ました。


暑い中での配達途中に思ったこと
でした。




iPhoneから送信

09:07 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑