ラクダに乗って

s-IMG_0158.jpg



砂漠の入口に着くと
ラクダが待っていました。
夕陽を眺めながらキャンプ地まで。
初めてのラクダ乗りにちょっぴり
緊張しました。
ラクダが立ち上がる時と座る時は
前のめりになって振り落されそうに
なるので、手に力が入って
冷や汗ものでした。
太陽が沈んであたりが暗くなり
前が見えなくなっても
ラクダを先導しているベルベル族の
少年は砂漠の中を黙々と
歩いて行きました。

目印は何もないのに何を頼りに
歩いているんだろうか?
そんな事を思いながら
ベルベル少年に続いてラクダにゆられているとキャンプ地に到着しました。



iPhoneから送信

22:54 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
キャンプ地 | top | 砂漠へ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://babahana.blog7.fc2.com/tb.php/360-761e139b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)