タルコフスキーの映画

s-IMG_0507.jpg


休みの間にロシアの監督タルコフスキーの
映画を2本見ました。

タルコフスキーは1986年に亡くなっていますが
昨年は生誕80周年だったようで
記念映画祭が各地で上映されて
広島では12月22~1月4日の期間に
8本が上映されました。

横川シネマで上映されているのを知ったのは
最終日の前日だったので、何とか2本だけ
見ることが出来ました。


今までタルコフスキーの作品を
映画館で見る機会を逃していて
DVDでしか見たことがなかったので
貴重な体験でした。


彼の映画は難解だと言われていますが
独特の映像美と見終わった後の余韻は
見るだけの価値はありました。

次に上映される機会には
全作品を見たいと思います。

11:11 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
「花は咲く」のガーベラ | top | のんびりしてます

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://babahana.blog7.fc2.com/tb.php/431-1b3cb1a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)