お茶の時間

s-IMG_0740.jpg


4月になって少し時間にゆとりができたので
パリのお土産でもらったマリアージュの紅茶を
入れてみることにしました。

フレーバーは中国、チベットの花やフルーツの
香りでお馴染みのマルコポーロでした。

マルコポーロのホワイトティーです。


白茶は他のお茶よりもミネラルやビタミンが
多く含まれていて、渋みがなく甘い後味が
特徴なのだそうです。


まろやかな口あたりで
ほんのり甘くいい香りが広がりました。


3月は昼食をとるのもままならない
ような忙しさだったので、紅茶を入れる余裕も
ないような状況でした。


これから母の日の準備に入りますが
少しの間はお茶の時間もとれそうです。


たまにはそんな時間も必要です。


21:35 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
家庭画報のように | top | 新出発

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://babahana.blog7.fc2.com/tb.php/478-dc007dfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)