フィリップ・ジャンティ







7年ぶりにカンパニー フィリップ・
ジャンティが広島にやって来ます。


舞踊とも演劇ともダンスとも言えない
どのカテゴリーにも属さない独創的で
ファンタスティックな舞台です。



人形や布や紙を使い舞台いっぱいに
不思議で幻想的な世界が広がって
ぐいぐいと引き込まれていきます。
マジックのような驚きの仕掛けに
釘付けになり次は何が出てくるのか
ワクワクさせられます。



人間と等身大のマリオネットを操りな
がら踊る様子は、どちらが人形なのか
だんだんわからなくなってくるほど
人形が生き生きと動き回ります。



広島公演は7年ぶり。
なかなか見る事が出来ない
おすすめの舞台です。
初めて見る方は今までに経験した事の
ない世界を体験する機会になることと
思います。


チケットはまだあるみたいですよ。
是非是非!
日時は11月12日
アステールプラザ大ホール






iPhoneから送信

13:08 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
プロポーズの花束 | top | 早朝から

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://babahana.blog7.fc2.com/tb.php/713-288db222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)